Home » リクルート » 業務内容紹介・Web企画室

Web企画室

お客様のWebビジネスをサポートし、Webでの新しいサービスや便利なツールを企画・開発します。
インターネット動向をWebマーケティングにより実践し、閃きや発想から商品やビジネスを生み出す原動力として、オリジナルのサービスを展開することを目標にしています。

~Webマーケティングからコンサルティングまで~

【環境】  Environment
プレビジョンのWeb企画室では、インターネットという大きな市場に着目しています。
システム開発という業態が、パソコンや企業内の情報システムなどという市場を背景に発展してきたように、今やインターネットという市場も人が大勢利用し経済活動を続け発展の一途をたどっています。

【利便性/便宜価値】  Benefit
優れた市場を選び、そこでどんなビジネスを展開できるかを模索するのが、「企画室」の役割です。
「使いやすい、便利だ、気持ちいい」 と消費者に感じてもらえることを便宜価値といいます。
インターネット市場で求められる便利さや気持ち良さを分析し、自社の特性を生かしたサービスを生み出す。
そのためにプレビジョンはWebマーケティングを実践し、数多くのWebサイト(Webビジネス)をサポートしてきました。そのノウハウを活かし、オリジナルサービスを生み出すことが次のステップでの目標となります。

【消費者のウォンツ】  [Wants ≠ Needs]
例えば、「インターネットで何かを買おう・・・」という気持ちをニーズとすると、「今日はあのサイトで買い物をしたい!」という衝動がウォンツです。
インターネット市場での人々の欲するもの(ウォンツ)を導き出して、プレビジョンならではのWebサービスを企画していきましょう。

新しい市場で活躍するWeb企画室に、あなたの力を1つプラスしてください。

検索
Facebook
Twitter